その他の育毛剤

リアップリジェンヌ以外の育毛剤は効くのか?

投稿日:

Woman in the wheat field

育毛剤は大きく

1.医薬品育毛剤
2.医薬部外品育毛剤
3.化粧品(育毛エッセンスなど)

この3種類に分けられます。

リアップリジェンヌは1.医薬品育毛剤に分類され、リアップリジェンヌ意外となると、

医薬品育毛剤と医薬部外品育毛剤と化粧品となります。

まずは医薬品から。

リアップリジェンヌ以外の医薬品


日本で購入できるのは、リアップX5くらいです。

リアップX5とは、ミノキシジルを5%配合した育毛剤で、育毛剤のなかでは最高レベルの発毛力を誇っています。

ただ、こちらは男性専用ですので女性は使用不可となります。

でも、なぜミノキシジルの濃度が5%になっただけなのに男性専用なのか?

そこには副作用というのもがあります。

ミノキシジル5%の副作用

ミノキシジルには、多毛症・動悸・めまい・かぶれ・低血圧などさまざまな副作用が存在します。

リアップリジェンヌ 副作用

公式サイトにも

リアップリジェンヌの副作用

引用元:女性用リアップの副作用について|つむじが薄い女性へ!私が薄毛を改善させた方法をまとめました!

濃度が濃くなれば濃くなるほど、副作用が起こる可能性はグンと上がります。

なおかつ、女性は男性よりも副作用が出やすいとも言われています。

現に、リアップリジェンヌのミノキシジル1%でも副作用がでるという人もいらっしゃいます。

たった、1%でも副作用が起こる。では5%ではどんな副作用が起こるのか?かなり危険な副作用も十分に考えられるということなんです。

だから女性は不可ということなんですね。

でもミノキシジル5%だったらフサフサになれるでしょ?だったらちょっとぐらいの副作用ぐらい大丈夫!

まず、フサフサには絶対になりません。

なったのなら、ハゲはいなくなります。でもいますよね?

この事実は、効果が弱い。もしくは効いてないということなんです。

医薬品でもです。

でも副作用は報告れています。

副作用だけ発症してハゲは治らない。この状況どう思いますか?

リアップリジェンヌ以外の医薬部外品

リアップほど効果はありません。

ましてや発毛効果なんてもってのほか。

ただ、リアップと対して変わらないとの声もあります。

何故か?

先程お伝えしたとおり、リアップの効果が非常に低いということ。

だったら、副作用があるリアップより、副作用がなく、ずっと続けられる医薬部外品を結局買ってしまうんです。

なぜずっと続けられるのがいいのかというと、リアップは薬です。

薬は長期間の使用はダメですよね?高血圧患者用の薬だったミノキシジルを長期間投与したらどうなるのか??

薬を代謝する「肝臓」はどうなるのか?体のことも考えるべきです。

リアップリジェンヌ以外の化粧品

問題外です。

買わない。試さない。使わないです。

医薬部外品は脱毛予防効果が認められている育毛剤で、化粧品は化粧用。顔に塗る化粧水と同じです。

何の効果もありません。保湿くらいでしょう。特に成長因子(EGF・FGFなど)配合化粧品は無駄。

成長因子は瓶詰め後2周間ほどで効果はなくなります。

つまり、店頭に並ぶ頃には、効力はゼロ。

間違えで購入しないようにしましょう。

参考:つむじが薄い女性向け育毛剤ランキング

-その他の育毛剤

Copyright© リアップレディ リアップリジェンヌの効果とは , 2017 AllRights Reserved.